ケンガンアシュラ

【ケンガンアシュラ】「猛虎」若槻武士の戦績や体質・強さをまとめました

若槻武士まとめ

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』の登場人物の中でも屈指の強さを誇る若槻武士

正統派の闘技者であり、前評判どおりの強さを見せてくれました。

「滅堂の牙」加納アギトに唯一対抗できる闘技者とも言われています。

今回はそんな若槻武士の情報や体質・戦い方・強さ・拳願絶命トーナメントでの戦績、『ケンガンオメガ』での登場までを詳しくまとめました。

※『ケンガンアシュラ』5〜25巻、『ケンガンオメガ』6巻のネタバレあり

 

created by Rinker
¥693
(2022/07/03 03:20:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ケンガンアシュラ』と『ケンガンオメガ』の違いを知りたい方はこちらの記事からどうぞ!

ケンガンアシュラ・オメガ
ケンガンアシュラとケンガンオメガの違い・王馬のその後をまとめました『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』2つの作品の違いやあらすじ、見どころをまとめました。主人公・十鬼蛇王馬の気になるその後やカルラ含む呉一族との関係についても解説しています。...

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 半額クーポンでお得に読める /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

若槻武士の情報

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック18巻より

若槻武士

通称「猛虎」

身長:193cm
体重:193㎏
年齢:40歳
拳願仕合戦績:306勝2敗

現役最古参闘技者にして歴代最多勝利闘技者であり、最強に限りなく近い存在です。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

2敗の相手は「滅堂の牙」加納アギトと「浮雲」初見泉。

相手のスタイルによって戦法を変える無形の加納アギトや、柔の技に特化した初見泉のようなタイプを苦手としている。

寡黙で明るい性格ではないが、闘技者同士の交友関係もあり、関林ジュン今井コスモと行動を共にすることが多い。

若槻武士の「超人体質」

若槻の出生時の体重は12150グラム、新生児の平均の4倍以上だった。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

 

ミオスタチン関連筋肉肥大病という先天的な体質によるもので、常人の約52倍の筋繊維密度を持っている。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

世界でも過去数件しか確認されていない通称「超人体質」であり、筋力だけなら呉一族すらも若槻には及ばない。

異常な筋繊維密度により若槻の体重は身長と同じ数値の193kg。

見た目からは想像もできない体重である。

若槻のデータを見た拳願会の新人職員が間違いだと思い「身長と体重が同じなわけねーだろ。ドラえもんかよ」と呟いたほど。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

ちなみにドラえもんは身長129.3cm、体重129.3kgである。

 

若槻武士の戦い方・技

戦闘スタイルのベースになっているのは空手。

闘技者になる前は日本最大のフルコンタクト空手団体「六真会館」に所属していた。

筋力を活かした打撃中心の正統派な闘い方を得意とする。

経験が豊富で自分の力を最大限発揮する駆け引きも上手い。

シンプルに一撃が致命的な威力を持つが、その中でも必殺の技が「爆芯」

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

対「滅堂の牙」のために若槻が編み出した技で全身の筋肉を人体の中心の「芯」に向かって収縮させ、一気に解き放つ拳打。

一撃必殺に近い絶大な威力を誇るものの、発動には自身の足にも負担が大きく、多用することはできない。

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 無料で試し読みできる /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

拳願絶命トーナメントでの戦績・強さ

1回戦:VS室淵剛三

1回戦の相手は「測定不能」室淵剛三

室淵剛三出典:『ケンガンアシュラ』コミック8巻より

16歳で十種競技の日本代表となり、25年間伝説的な強さを誇っていたが41歳で闘技者に天候した移植の経歴。

拳願仕合で唯一敗北した若槻へのリベンジに燃えている。

仕合開始と同時の若槻の顔面への一撃を耐え、反撃する室淵。

室淵のラッシュを無傷で凌ぐ若槻。

室淵のクラウチングスタートからの跳び膝蹴りが直撃するも、カウンターの正拳突きがクリーンヒットし、若槻の勝利。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック8巻より

 

身体能力のみで闘う室淵を力で制した若槻の完勝でした。

 

2回戦:VSユリウス・ラインホルト

2回戦の相手は「モンスター」ユリウス・ラインホルト

ユリウスラインホルト出典:『ケンガンアシュラ』コミック8巻より

 

加納アギトに自分よりも格上と言われた相手。

若槻と同レベルの筋力と若槻以上の骨格を持つ怪物であり、初めて「力」で劣っているかもしれないと感じる相手です。

仕合はお互い全力の右ストレートで始まり、スタートは互角。

ユリウスラインホルト出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

 

互いにノーガードで殴り合い、手数では若槻がリードするも徐々に骨格の差で打たれ強いユリウスが優勢に。

劣勢を逆転するために若槻は必殺の「爆芯」を解禁し、一撃で形成が逆転。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

 

再び爆芯を放つもユリウスは急所を外して受け、若槻を捕まえベアハッグ。

何とか爆芯の威力で脱出するも、勝負を決めに行くユリウスのラッシュを受け絶体絶命。

ユリウスラインホルト出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

 

若槻の爆芯の動きを警戒し、蹴りで止めを刺そうとするユリウス。

待っていたのは爆芯を囮に使った右ハイキックのカウンターでした。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

 

よろめくユリウスに更にもう一発ハイキックを見舞い、決着。

パワーで上を行くユリウスに対し、戦術・駆け引きで勝利を収めました。

 

3回戦:VSムテバ・ギゼンガ

3回戦の相手は「虐殺者(ジェノサイダー)」ムテバ・ギゼンガ

ムテバ・ギゼンガ出典:『ケンガンアシュラ』コミック9巻より

伝説の傭兵であり、生死を懸けた闘いを得意とし、自らを「人類最強」と称する自信家。

1回戦では目黒正樹の命を奪い勝利。

2回戦では関林ジュンに完勝し、余力を残して3回戦進出を決めている。

仕合開始と同時に若槻は爆芯を放ちます。

バックステップで致命傷を避けるムテバに若槻が出したのはまさかの組み技。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

 

若槻の組み技にあっさり対処するムテバ。

組み技が通用しないことは想定済みの若槻は爆芯を警戒させながら打撃主体の攻撃に戻ります。

ムテバギゼンガ出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

 

盲目のムテバの嗅覚を奪うため鼻を狙う若槻の打撃が命中。

2回戦で関林に聴覚を奪われていたため、ムテバの相手感知が困難になったかと思われます。

しかしムテバは雇い主の東郷とまりによりサーモグラフィーによる赤外線感知が可能な義眼を埋め込まれており、若槻の位置を完全に補足。

抜き手が若槻の首に突き刺さりました。

ムテバギゼンガ出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

 

が、ムテバが急所を狙ってくることを想定していた若槻がカウンターの爆芯

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

 

かろうじて右腕を挟み込んで致命傷を防いだムテバ。

一方爆芯のダメージで右足首が動かなくなった若槻。

ダメージは五分五分で最後の攻防に入ると思われた瞬間ムテバが棄権。

ムテバギゼンガ出典:『ケンガンアシュラ』コミック23巻より

 

これ以上はリスクしかなく本業に影響すると判断したムテバの棄権で若槻の勝利となりました。

2回戦に引き続き、若槻の駆け引き・試合運びの上手さが出た仕合でした。

 

準決勝:VS十鬼蛇王馬

準決勝の相手は「阿修羅」十鬼蛇王馬

十鬼蛇王馬出典:『ケンガンアシュラ』コミック7巻より

 

互いの所属企業の派閥が同じであり王馬のダメージが深刻なことから、若槻を勝ち上がらせる八百長が持ちかけられたが、王馬・雇い主の山下一夫が共に拒否したことでガチンコの対決となった。

仕合開始と同時に若槻は前へ前へ出る得意のスタイルで猛攻を仕掛ます。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

ダウンを奪うも今井コスモを倒した王馬の寝技を警戒し深追いはせず冷静な仕合運びを見せます。

そして若槻の正拳突きに対して王馬が出したのは二虎流奥義「鬼鏖(きおう)」

十鬼蛇王馬出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

クリーンヒットは許さなかった若槻でしたが、カウンターのカラクリが分からない「鬼鏖」に警戒を強めます。

王馬に反撃させないようカウンターを封じつつ確実に打撃を当て、王馬を追い詰める若槻。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

慢心・油断は一切せずに全力で王馬を倒しに行き、左正拳突きをを放ちます。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

が、これは囮。

王馬の「鬼鏖」を警戒した若槻はフェイントをかけ、右正拳突きを放ちます。

しかし「鬼鏖」は無形のカウンターであり、どんな局面でも繰り出すことが可能な技であり、若槻はそれを見抜くことはできなかった。

十鬼蛇王馬出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

完全に決まった「鬼鏖」。

しかし若槻は気力だけで立ち上がります。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

若槻の勝利への執念に尊敬の念を込めて王馬は止めの一撃。

若槻武士、準決勝敗退。

若槻武士出典:『ケンガンアシュラ』コミック25巻より

 

若槻武士の強さは前評判とトーナメントの結果からも分かる通り闘技者でもトップクラスと言えるでしょう。

 

若槻武士も出場した『ケンガンアシュラ』の拳願絶命トーナメント参加闘技者32人の強さランキングまとめ記事はこちら。

ケンガンアシュラ強さランキングまとめ
【ケンガンアシュラ】拳願絶命トーナメント出場闘技者32名キャラ強さランキング『ケンガンアシュラ』の拳願絶命トーナメント出場闘技者32名の強さをランキング形式でまとめました。トーナメントの実際の結果、トーナメントでの戦いぶり、総当たりで戦った場合の勝率の予測を総合的に判断し順位付けしています。...

 

『ケンガンオメガ』での若槻武士

『ケンガンアシュラ』から2年後を描いた『ケンガンオメガ』。

「煉獄」との対抗戦がメインエピソードであり、若槻武士は拳願会代表メンバーとして参戦。

ケンガンオメガ対抗戦出典:『ケンガンオメガ』コミック6巻より

 

トーナメント終了後から2年間、若槻が何をしていたかは明かされていないため更にどう進化しているかが注目ポイントです。

見た目に大きな変化はありません。

すでに完成されすぎている闘技者のため伸び代は疑問ですが「爆芯」を超える必殺技を会得しているのでしょうか?

 

まとめ

『ケンガンアシュラ』の若槻武士の情報や体質・戦い方・強さ・拳願絶命トーナメントでの戦績、『ケンガンオメガ』での登場までをまとめました。

現役最古参闘技者にして歴代最多勝利闘技者、「滅堂の牙」に対抗できる存在として登場し、引き立て役になりかねないプロフィールかと思いきや、トーナメントでその強さをしっかり示してくれました。

超人体質というギフトがありながらも戦術家というのが他のパワー系闘技者よりも一歩上を行く強さの理由です。

黒木玄斎もそうですが、空手をベースにした正統派がしっかり強いというのは逆に新しいですね。

『ケンガンオメガ』での闘いぶりにも期待です。

以上、「猛虎」若槻武士についてのまとめでした!

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 半額クーポンでお得に読める /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

ebookjapanバナー