ケンガンアシュラ

【ケンガンアシュラ】呉一族はグレイシー一族が元ネタの最強ファミリー

呉一族まとめ

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』に登場する最強暗殺集団「呉一族」

トーナメントに出場した「魔神」呉雷庵を筆頭に非常にインパクトがあり、気になる存在です。

今回はそんな呉一族の情報から秘伝の技・一族の主要キャラ、主人公・十鬼蛇王馬との関係まで詳しくまとめました。

※『ケンガンアシュラ』3〜17巻、『ケンガンオメガ』2〜6巻のネタバレあり

 

created by Rinker
¥693
(2022/11/30 08:37:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ケンガンアシュラ』と『ケンガンオメガ』の違いを知りたい方はこちらの記事からどうぞ!

ケンガンアシュラ・オメガ
ケンガンアシュラとケンガンオメガの違い・王馬のその後をまとめました『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』2つの作品の違いやあらすじ、見どころをまとめました。主人公・十鬼蛇王馬の気になるその後やカルラ含む呉一族との関係についても解説しています。...

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 半額クーポンでお得に読める /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

呉一族の情報・目の特徴・モデル

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック3巻より

呉一族

通称「禁忌の末裔」

飛鳥時代から1300年間武に生きてきた一族。

高名な武芸者の子女と契りを結んだり、優秀な外部の「種」を取り入れながら「品種改良」と技術の吸収を続け、世代を重ねるごとに進化した「戦闘へ特化した人種」である。

暗殺業を生業としているが、一族の中には他の仕事と兼業している人間も多数いる。

拳願仕合には闘技者を多数輩出しており、拳願絶命トーナメントには払いのよかったアンダーマウント社の要請に応え、呉雷庵を代表闘技者として出場させることとなった。

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

 

呉一族の「目」

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

呉一族の人間の特徴が「目」

例外なく、黒目と白目が反転した目を持っているが、理由は不明。

「品種改良」を繰り返した血の濃さの影響かと思われる。

 

呉一族のモデル

モデル(元ネタ)となっているのはグレイシー一族。

ブラジリアン柔術の一族で、総合格闘技で有名となり「最強」と言われていた。

純粋な格闘技の一族であり、暗殺とは無関係。

あくまで名前とファミリーであることだけがモデルとなっています。

 

呉一族の秘伝・「外し」

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック7巻より

肉体を守るためにセーブしている脳のリミッターを解除し、「火事場の馬鹿力」を意識的に発揮する呉一族秘伝の技。

普通の人間であれば負担に耐えきれず体が崩壊するが、長年の「品種改良」によって力を耐えうる肉体を手に入れたため使用が可能となっている。

体に負担がかかることには変わらず、長時間の使用はできない。

また、引き出せる潜在能力の解放率は個人の資質によって異なり、50%を超える解放率は一族の中でも特に「外し」に秀でている。

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック7巻より

 

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 無料で試し読みできる /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

呉一族キャラ紹介

何人いるか分からない呉一族ですが、その中でも作中に登場したメインのキャラ達を紹介します。

呉恵利央

呉一族出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

呉一族の長老で現当主。モデルはエリオ・グレイシー。

初代「滅堂の牙」であり、片原滅堂とは70年以上の付き合い。

身内愛が深く、特に曾孫の迦楼羅(カルラ)の溺愛ぶりは半端ない。

カルラが王馬に一目惚れし、「好きな人ができた」と報告を受けると「それは良かった」と笑顔で頭をなでるも、カルラが去った後にブチギレ。

呉一族↓↓

呉恵利央出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

秘伝の「外し」が出かかってます。

また、後に王馬の強さを認め、王馬本人にその気はないものの一族の一員として可愛がるようになる。

呉雷庵

呉雷庵出典:『ケンガンアシュラ』コミック17巻より

通称「魔神」

一族を代表しアンダーマウント社の代表闘技者として拳願絶命トーナメントに出場。

性格は好戦的で傲慢、唯我独尊。

依頼を受けたターゲットのみを確実に暗殺する一族において、相手を蹂躙し、殺戮も楽しむ異端中の異端。

トーナメントでもあえて技術を使わずに純粋な力のみで相手を圧倒することで自分の力を誇示していた。

雷庵の「外し」の解放率は100%

呉一族1300年の歴史でも極僅かな者しか辿り着けなかった境地であり、純粋な戦闘力は一族でもトップと思われます。

呉雷庵出典:『ケンガンアシュラ』コミック7巻より

 

トーナメントでは1回戦で茂吉・ロビンソンを「外し」による力技で蹂躙し、圧倒、危うく殺しかけ会場をドン引きさせた。

2回戦で王馬と対戦し、力技のゴリ押しが裏目に出て二虎流の前に人生初めての敗北を喫する。

『ケンガンオメガ』でも相変わらずの悪童ぶりは健在だが、王馬を「相棒」と呼び共闘したり、成島光我に励ますような言葉をかけるなど、『ケンガンアシュラ』では考えられない人間らしさを披露しています。

ケンガンオメガ王馬出典:『ケンガンオメガ』コミック6巻より

 

呉雷庵も出場した『ケンガンアシュラ』の拳願絶命トーナメント参加闘技者32人の強さランキングまとめ記事はこちら。

ケンガンアシュラ強さランキングまとめ
【ケンガンアシュラ】拳願絶命トーナメント出場闘技者32名キャラ強さランキング『ケンガンアシュラ』の拳願絶命トーナメント出場闘技者32名の強さをランキング形式でまとめました。トーナメントの実際の結果、トーナメントでの戦いぶり、総当たりで戦った場合の勝率の予測を総合的に判断し順位付けしています。...

 

呉迦楼羅(カルラ)

呉カルラ出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「天魔」。モデルは女性格闘家のキーラ・グレイシー。

東京の高校に通う女子高生だが、「外し」の解放率は85%

呉一族の中でも異端とされるほど高い戦闘力を持つ。

呉カルラ出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

 

「宗家の使命は強い男との間に強い子孫を残すこと」という教えから、王馬を「強い男」と認識し一目惚れ。

初対面で「お前の子を産みたい」という告白から猛アタックを繰り返す。

呉カルラ出典:『ケンガンアシュラ』コミック5巻より

 

性格は明るく、大らかで自由奔放、友達思い。

トーナメント中に茂吉・ロビンソンの妹・エレナと友達になり、茂吉を仕合で殺しかけた雷庵に「お前は私が殺す」と激しく怒っていた。

 

呉カルラについてはこちらの記事でさらに詳しくまとめています。

呉カルラまとめ
【ケンガンアシュラ】呉カルラの初登場からその後・王馬との関係まとめ『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』の呉カルラについてまとめました。呉カルラの情報や強さ、初登場から王馬との関係を含めたその後まで詳しく解説しています。...

 

呉怜一

呉怜一出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「金剛鬼」

「外し」の解放率は50%

恵利央の又従兄弟の曾孫にあたる。

カルラが迷子にならないように心配するなど、言動を見る限り常識人だがナルシスト。

王馬と戦うはずだったが尺の関係で没になったそう。

『ケンガンオメガ』では里で共に過ごした王馬と仲良くなっているが、「殺し有りルールで組手をやろう」と冗談か本気かわからない発言をしている。

 

呉ホリス

呉ホリス出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「鬼哭童子」。堀雄の甥でモデルはホイス・グレイシー。

「外し」の解放率は80%と非常に高く、一族の中でもトップクラスの実力者。

片原滅堂もトーナメントへの代表闘技者はホリスだと思っていたと言うほど。

ホリスも王馬と戦うはずだったが没になってしまったとのこと。

『ケンガンオメガ』では里で共に過ごした王馬と仲良くなり、「組手の相手ならいつでも引き受けるぞ」と声をかけている。

 

呉堀雄

呉堀雄出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「鬼牛」

「外し」の解放率は65%

恵利央の大叔父の玄孫にあたる。

世界中で仕事をしており、過去アフリカ某国首相暗殺任務の際、警護に雇われていたムテバ・ギゼンガと刃を交えたこともある。

呉堀雄 出典:『ケンガンアシュラ』コミック9巻より

 

ムテバ・ギゼンガについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

ムテバギゼンガまとめ記事
【ケンガンアシュラ】女好き闘技者・ムテバギゼンガの強さと魅力まとめ『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』のムテバ・ギゼンガについてまとめました。ムテバの情報・強さ・戦い方・拳願絶命トーナメントの戦績からムテバのその後について解説しています。...

 

呉風水

呉風水出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「魔弾の射手」

狙撃の技術に長けており、トーナメント中は一族の指示でアンダーマウント社社長で山下一夫の長男・健蔵をライフルで監視していた。

呉風水出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

 

雷庵の妹だが、「外し」の解放率は28%とそこまで高くない。

『ケンガンオメガ』では拳願会と呉一族を繋ぐ窓口として活躍している。

呉風水出典:『ケンガンオメガ』コミック2巻より

 

呉変造

呉変造出典:『ケンガンアシュラ』コミック16巻より

通称「狩鬼」

「外し」の解放率は19%

山下健蔵の監視をする風水のサポートで買い出し等で活躍。

呉変造出典:『ケンガンアシュラ』コミック7巻より

 

本業は鳶職だが高所恐怖症らしい。

 

呉夜叉(やくしゃ)

呉カルラ出典:『ケンガンオメガ』コミック6巻より

恵利央の孫でカルラの母。

『ケンガンオメガ』で登場するが、同原作者の作品『ダンベル何キロ持てる?』のキャラクター。

皇桜女学院の教師で準レギュラー的な立ち位置で活躍している。

呉夜叉出典:『ダンベル何キロ持てる?』コミック13巻より

 

ちなみに『ダンベル何キロ持てる?』には『ケンガンアシュラ』のキャラがちょくちょく登場するので要チェックです。

 

王馬との関係

カルラの一目惚れにブチ切れていた呉一族の長・恵利央ですが、トーナメントでの戦いぶりを見て王馬を認めます。

そして王馬がトーナメント後に生存していたことを隠すため、2年間京都にある呉一族の本拠地「呉の里」で匿っていました。

呉恵利央出典:『ケンガンオメガ』コミック6巻より

 

王馬が屋敷を出ることが決まり、盛大な送別会を提案するなど、家族同様に可愛がるようになりました。

王馬もカルラとの仲が進展(?)し、他の一族とも打ち解け、あの雷庵から「相棒」と呼ばれるように。

『ケンガンアシュラ』から『ケンガンオメガ』の2年間で王馬と呉一族の関係は非常に深いものになったようです。

まとめ

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』に登場する最強暗殺集団「呉一族」の情報から秘伝の技・一族の主要キャラ、主人公・十鬼蛇王馬との関係までをまとめました。

暗殺稼業という物騒な一族ですが、当主の恵利央を筆頭にファミリー愛が強く、「呉の里」での和気藹々とした雰囲気は非常にほっこりします。

今後の『ケンガンオメガ』でも雷庵はもちろんですが、玲一・ホリス・カルラの活躍も期待したいですね。

以上、「禁忌の末裔」呉一族についてのまとめでした!

 

『ケンガンアシュラ』『ケンガンオメガ』をスマホで読むなら漫画に特化した電子書籍サイトのebookjapanがおススメ!!

\ 半額クーポンでお得に読める /

無料漫画2000冊以上
初回ログインで500円割引が6回使える

ebookjapanバナー